« 朝日新聞社で「自分史作成講座」を受講する | トップページ | 戦後70年は広島市で。修道高校を訪ねる。 »

2015年8月28日 (金)

自分史って、本当にブーム?「自分史を書こう!」の講座を開く。

 さいたま市の男女共同参画施設で、自分史を書こう! の講座を開催しました。
Photo

 今、自分史ブームといいますが、本当にそうなのか?疑問が残ります。というのも、昨年度当法人で「わたし記念館を作ろう!」という講座を開催したのですが、新聞広告を出すも、参加者は1名。それも当法人の会員でした。 

 

  この日は、自分史活用アドバイザーの私が講師。ゲストは元講談社の編集者・古内晋典さん。だというのに、この日みえてくれたのは、子育て支援士7名とイベント関係者4名。古内さんは書き手としても、人の書いたものをみるのも、おしゃべりもプロだ。なのに、得意の弁舌をふるっても、聞いている人が少ない~~~

 古内さんは、私が週刊ヤングレディの記者をしていたときの担当者です。当時は、作詞家のなかにし礼に似ていて、こころときめくような方だったのですが・・・・・無情にも時は流れます。今では猫に、もてているらしい。1977

 

 一番盛り上がったのは、施設の入っているホテルのレストランで、フランス料理のコースを食べているときだなんて。高いワインを飲んで、美味しいデザートを食べて。

 P1070028_3

 

 おしゃべりは楽しいけどさ・・・・・携帯メールあんなに熱心にうって、書くことも好きなんでしょう。話すことも書くことも、自分を解き放すこと。自分で自分を「浄化できる」って知ってた?だから、マイヒストリーを書いてみようよ。きっと、楽しいよ!

 

 

« 朝日新聞社で「自分史作成講座」を受講する | トップページ | 戦後70年は広島市で。修道高校を訪ねる。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1390345/61367796

この記事へのトラックバック一覧です: 自分史って、本当にブーム?「自分史を書こう!」の講座を開く。:

« 朝日新聞社で「自分史作成講座」を受講する | トップページ | 戦後70年は広島市で。修道高校を訪ねる。 »